髪の毛に | 薄れない思いで臨むこと|育毛は花を育てるように

髪の毛に

暗い性格になる

薄毛にいい食べ物を食べよう

「髪の毛にいい食べ物」というと、わかめなどの海藻類を思い浮かべる人も多いと思います。実際に海藻類には多くのミネラルが含まれていて頭皮の健康状態を良くしてくれます。海藻エキスを配合した育毛剤もあります。 基本的に髪の毛を育てるためには「タンパク質」「亜鉛」「ビタミン」の栄養素が必須だと言われています。タンパク質は動物性のものよりも植物性のもののほうが体にも髪の毛にもいいそうです。 ビタミンは野菜や魚、大豆や卵などから上手に摂取すれば頭皮の健康、体の健康にプラスになります。食事から摂れないようならビタミンサプリメントがお勧めです。亜鉛はレバーや牡蠣、アーモンドなどに含まれています。亜鉛もサプリメントから摂取すると簡単です。

人気の育毛サプリメント

薄毛を予防できる育毛サプリというのが販売されています。育毛サプリとは育毛を目的として飲むサプリメント、健康補助食品のことです。代表的は成分としては、ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、カプサイシン、L-リジンなどが含まれています。AGA内服薬のプロペシアは医薬品なので手に入れるには処方せんが必要ですが、サプリメントは食品の一種なのでコンビニでも購入できます。 育毛剤を使った外側からのケアに加えて、育毛サプリを飲んで内側からもケアをすれば、薄毛対策に効果的です。ただし、飲み始めてすぐに効果がでるわけではないので、長期的に飲み続ける必要があります。 4000円〜14000円位の価格帯で売られていて、最近はネット通販で海外の育毛サプリも簡単に買えるようになっています。